Love it a lot!

好きなことはひたむきに愛すべし。

繰り返し練習できる音ゲー、バンドリ(ガルパ)

 

1か月ほど前にバンドリ!ガールズバンドパーティー(以下、バンドリ)という音ゲーを始めた。

 

私自身音楽ゲームが好きで、バンドリ以外にも音ゲーは数種類プレイしたことがある。

曲が好きになる位のめり込んだのはスクフェスjubeat、数回触ったことがあるという程度では弐寺、リフレク、ビートストリームが挙げられる。

 

しかし、どれも1年ほど手を付けていない。

AC筐体に関しては、ゲーセンに行く機会が少なくなったことと、気軽に練習できないことが理由で自然消滅。ゲーセンなのでプレイには課金前提、しかも順番待ちがあるため過疎の時間を狙わないと連続プレイは難しい。クリアやフルコンという目標を立てたところで、私のように音ゲーが下手くそな人間は、音ゲー慣れしている人よりも多くの時間と金を費やす必要があるのだ。

一方で、基本プレイ無料のスクフェスだが、やはりこちらも練習が思うように出来ず一向に上達しないことが原因で次第に楽しくなくなってしまった。EXはクリアできて当たり前のような風潮なのに、自分は曲の途中で終わってしまう。練習しようにもすぐLPを使い切り、LPが回復するまで何分か待たないと練習を再開できないので何ともいえない気分になる。何で皆微熱とかフルコンできるの?最近はMASTERなる上位譜面が出現したらしいですし

私はモチベーションを保てないゲーム、すなわち苦手でクリアできないゲームはすぐ投げ出してしまう性格なので、これらの音ゲーも上達が見込めず、やる意義を失った。ストレス発散のためにゲームしているのにゲームにイライラしていたら本末転倒だからね、仕方ないね。

 

しかし、生まれてこのかた音楽そのものが好きなので、どうしても音ゲーが心残りで決別することができなかった。譜面をもっと気軽に練習できる環境が整っていれば……音ゲーも商売なのでこんなことを求めるのは酷かもしれないが、上達しない理由は練習回数の不足だと考えている私はなるべく金をかけずに同じ曲を満足するまで際限なくプレイできるような音ゲーを喉から手が出るほど欲したのだった。

ゲーム自体は引退してもプレイ動画を見たり、ゲーソンを聴いたりしていた。

そのなかで出会ったのがバンドリのプレイ動画。アニソンをたくさんカバーしていたので興味を持ち、プレイスタイルもスクフェスより個人的にとっつきやすそうだった(ノーツを押す場所がスクフェスは9箇所、バンドリは7箇所)。

しばらくインストールは保留していたが、「ロメオ」のカバーを聴いて心が揺らいだ。田所あずささんって歌上手いですね。

そしてあることがバンドリを始める決定打になった。

 

バンドリにはスタミナという概念が存在しない。

つまり練習し放題ということである。

 

私にとってバンドリのシステムは革新的だった。有料スマホ音ゲー(Deemoとか) 以外でそのような音ゲーが存在するとは初耳だったし、想像すらできなかった。

これを知った私は即インストール。25人もキャラ覚えらんないしと思いつつガチャを回す。弦巻こころちゃんをゲット。で、こころちゃんと一緒に初プレイをした結果…

 

f:id:makishiro:20181023235821p:plain

うん…初めてだから判定にも慣れてないし仕方ないよねって感じの結果。PERFECT59、GREAT55って何やねん。難易度EASYとは

 

ここから頑張って練習するぞー!えい、えい、おー!と意気込み…

f:id:makishiro:20181024000253p:plain

いや待てよ、右上に何だか怪しいバーがある。スタミナあるじゃん!!!

…と見せかけて、これはスタミナでも何でもない。ライブブースト(以下、ブースト)と呼ばれるもので、ブーストを消費すればライブ終了時に手に入るアイテムや経験値が倍増する。正直、ただそれだけである。曲の練習という点だけでみればブーストなんて関係ないのだ。ブーストが0になろうともスマホの充電が0になるまでひたすら練習すればいい。

もっとも、イベント開催時はブーストの有無でイベントスコアが天と地ほどの差になるのでブーストを気にせざるを得なくなりがちだが。

 

とにかく、①コツコツ練習したい人②音ゲー初心者③回数を重ねれば音ゲーが上手くできる人④あまりお金をかけたくない人 にはバンドリは格好の音ゲーだと思われる。

ちなみにゲーム内に出てくるRoseliaというバンドは異常な位練習に重きを置いている。特に銀髪のボーカルの子と緑髪のギターの子。キャラクターも練習の重要性を訴えてくれる…「練習は本番のように、本番は練習のように」なんてプレイ中に言われる。全くその通りです。

 

 

以上。あ、弦巻こころちゃん本当に可愛いんで。一回声聞いてみてね。

 

 

 

 

【オマケ リズムサポート機能について】

バンドリは他の音ゲーに倣い、オプションが充実している。判定調整はもちろん、ノーツの大きさや速さを調節したり、SEを変更したりと自分のやりやすいようにカスタマイズできる。

特筆しておきたいのがリズムサポート。8分のリズムより細かいリズムで刻まれるノーツが灰色で表示される。

私はどんなリズムで叩けばよいか目視で判断できないことが多いので、この機能は重宝している。

f:id:makishiro:20181024013035p:plain

16分のトリル。(ツナグ、ソラモヨウのExpertより)

f:id:makishiro:20181024013050p:plain

見にくいけど3連符。(Opera of the wastelandのHard)

 

余談だが、バンドリプレイヤーでリズムサポートを使っている人をあまり見受けない。少なくとも動画では見たことがない。実際のところどうなのだろうか、少し疑問である。